交通事故治療とは?

交通事故に起因する、むち打ち症や打撲・捻挫、その他様々な症状の治療を行うことを交通事故治療といいます。

交通事故治療では、自賠責保険が適用されます。

あきた鍼灸整骨院は、交通事故によるむち打ち症やその他の症状の改善に向けてお手伝いします。


交通事故から治療開始までの流れ



bi
bi

交通事故に遭ったら、その場で警察へ連絡をして下さい。
連絡後は担当警察官の指示に従いましょう。



bi
bi

病院で検査と医師の診察を受けて診断書を発行してもらいます。
その際、痛みや症状のある身体の部位は全部医師に伝え、全て診断書に記載されているか確認して下さい。

事故直後は自覚症状が少なくても、数日後に症状が出てくることがよくありますので、必ず病院を受診して下さい。



bi
bi

事故発生現場の管轄警察署で「交通事故証明書」の発行を申請します。
また、病院でもらった「診断書」を提出し、人身事故扱いにしてもらいます。



bi
bi

当院へ来院される前に、保険会社へ連絡をして下さい。
その際に「あきた鍼灸整骨院」で治療を受ける旨を担当者に伝えます。
保険会社から当院へ連絡が入り、自賠責保険で治療を受けることができます。



bi

bi

あきた鍼灸整骨院までご来院下さい。
事故による症状や経過などお話を伺い、治療方法やご不明な点などご説明いたします。
患者さま一人一人に合った施術を行い、日常生活での注意事項や自宅でのケアなどをお伝えいたします。



ライン

あきた鍼灸整骨院